■2006年02月14日(火)  懐かしいあの人が来訪! 後藤理恵
060213_1803~02.JPG 240×320 21K
皆さん、この人物、覚えていますか?
もう5年前になりますね。
我がCTKでキャスターをやっていた菅野真美恵ちゃんです。
CTK卒業後はNHKさいたま、そしてNHK広島局でキャスターとして活躍中!
そんな彼女が昨日、お休みを利用して我が家に遊びに来てくれたんです。
上の写真はその時に激写した1枚☆

CTKを卒業した今でも、こうやって頻繁に遊びに来てくれる真美恵ちゃん。
小諸を愛してくれていること、うれしいですよね。

私にとって彼女は元会社の後輩であり、大切な親友であり、
尊敬すべき同業者なんです。

私の1年下の後輩として2000年に入社してきた彼女。
入社当初から、しゃべりはうまいは、文章力もあるは、しっかりしているは、で、
言うことなし。1年後輩ながら、見習うべき部分が多くて、
同期がいなかった私にとっては、後輩でもあり、時に同期でもあり、
そして先輩でもある。そんな存在でした。

明るく元気いっぱいの彼女は、取材先でも瞬く間に相手の心を掴み、
いいインタビューを取って来る。
すごいな〜といつも思っていたわけです。

もちろん、仕事から離れても、彼女の天真爛漫さは、周りを幸福にしてくれます。
自分が疲れていても、周りに気を使い、盛り上げる。
だから彼女の周りはいつも笑いで溢れていました。

私にとっては本当に自慢の友人の1人です。

新天地に飛び立った今でも彼女が口にするのは、
「私にとって小諸は原点だった。こんなに地域に密着して
人とふれあえる仕事はない。」ということ。
そんな言葉を耳にするたび、元同僚としてうれしく思うし、
今自分がここでやっていることに間違いはないんだと実感させてくれるんです。

現在はNHK広島放送局で、夕方5時台の帯番組
「おこのみワイド」を担当している彼女。
小諸の地で育まれ大きくはばたいている「すがのまみえ」を、
皆さんもどうぞ応援してあげて下さい♪

■2006年02月26日(日)  三姉妹で水入らず
DSC01568 2.jpg 350×263 102K
度々登場の後藤理恵です。

今日は妹たちの話題を―。

2月18日、19日、1泊2日で東京で2人暮しをしている妹たちが
遊びにやって来ました。
写真中央が次女の麻利子(24歳)左が三女真由美(21歳)です。
私とは5歳、8歳と歳の離れた妹たち。
進学を機に18歳で山形の実家を離れた当時、
まだ2人は中学生と小学生。
それ以来たまの帰省で顔を合わせるも一緒に暮らすことがないまま
10年の月日が経ってしまいました。
まだまだ子どもだと思っていた2人も既に成人。
あっという間に2人は大人の女性に成長し、
やりがいを見つけて仕事に励んでいます。

そんな2人の日々の暮しの様子をゆっくり聞く時間は
私にとっては何よりの楽しみであり、うれしいひと時でもあります。

今回も、仕事の話、夢の話、恋の話をいっぱい聞きながら、
2人の成長がとても眩しく見えました。

姉らしいことは何もしてあげられないまま、就職し結婚した私。
一番悩んでいた時にそばにいてあげられなかった分、
こうして姉妹水入らずで過ごせる時間は大切にしたい時間です。


(写真は布引いちご園にいちご狩りに行った時の写真です)

過去ログ
2004年01月 02月 03月 05月 07月 09月 
2005年01月 02月 03月 04月 06月 08月 09月 11月 
2006年01月 02月 04月 05月 08月